Product line

那須夢工房のものづくり

自然に恵まれた環境の中、
着心地と美しさを求めて
最高級のスーツを生み出しています。

弊社は1973年(株)kindwareの自家工場として設立し、1985年から1995年まで仕立てのプロフェッショナル、レオ・ロッジ氏(イタリア系アメリカ人のモデリスト)の技術指導を受けました。
その後、レオ・ロッジ氏の弟子にあたる中島満三氏を顧問に招き、レオ・ロッジ氏の教えを守り機能性の追求と洋服本来の素晴らしさの追求を続けています。

那須夢工房製品 3つの特長

  1. 1

    前肩空間
    肩が当たらず腕が動かしやすい為、軽い着心地を得られる。

  2. 2

    棒衿
    首に吸い付き馴染む為、ジャケットの重さを感じさせない。

  3. 3

    立体的な仕上がり
    胸のボリュームや丸く包み込むような腰周り。